A.C.O.のカルチャーとノウハウを伝えるオウンドメディア

気に入ったらいいね!してね

A.C.O.のカルチャーとノウハウを伝えるオウンドメディア

Webワーカーのための五反田周辺おすすめモーニング5選

CULTURE

Webワーカーのための五反田周辺おすすめモーニング5選
SETA

SETA

SETA

SETA

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Webワーカーのみなさんへ。 五反田周辺のおすすめモーニングを紹介します。

こんにちは、すっかり食レポ担当になってしまった、プロジェクトマネージャーの瀬田です。突然ですがみなさん朝ごはんはしっかりとってますか? 目が覚めて時計を2度見したことはありませんか? 恥ずかしながら私は朝がめっぽう弱く、俗に言う夜型人間でした。20代は徹夜作業もガッツで乗り越えてきましたが、30代にもなると体がついていきません。A.C.O.に入ってから働き方を徐々に朝型に切り替えてきました。最初は慣れるのに時間がかかりましたが、意識的に取り組み習慣化しました。
※ちなみに爽やかな目覚めには、『Sleep Cycle alarm clock』が活躍しています。

今は毎朝6時に起床、A.C.O.は業務開始が10時からなので、移動時間と出社準備を差し引いた2時間30分を有効活用しています。 早朝ランニングや、家事洗濯、そして時折近所の喫茶店にモーニングを食べにいくことがあります。学生時代サードプレイスなカフェで働いていたこともあり、青春の記憶とともに朝方の喫茶店はフレッシュな気分にさせてくれて大好きなのです。

左手であったかいブレンドをすすりながらトーストをひとかじり。右手でスマートフォンから情報収集を行います。前日気になった記事を『Pocket』に貯めて消化したり、前日に整理したタスクを再度整理。考えることに集中しオフィスに移動したら行動のみという状態にしておきます。

朝方に切り替えてからは体調もよいですし、定時までにはtodoを必ず終わらせる意識が高まり、日中の集中力が高まりました。今回はオフィスがある、五反田・目黒周辺で朝方によく利用するカフェを紹介します。

モーニングサービスは、日本の喫茶店やレストランが、朝の時間帯にドリンクやトーストなどなど特定のメニューを、朝食として割安価格で提供するサービスの呼称である。略して「モーニング」とも。
モーニングサービスの元祖として、愛知県一宮市・愛知県豊橋市・広島県広島市などが挙げられる。 歴史としては、1950年頃繊維業が盛んであった愛知県一宮市で、商談などで朝から集まった人のために店がピーナツやゆで卵を付けたのが、当地のモーニングサービスの始まり、との説がある

引用元  - wikipedia

五反田モーニング #1

珈琲茶館 集 五反田店

店内は柔らかな照明とJAZZで落ち着いた雰囲気。さまざまな新聞がフリーで読めるので、情報収集にも最適。モーニングのセットはトースト、ワッフル、キッシュの3つ。トーストのセットにはブルーベリー、マーマレード、ストロベリーからジャムが選べます。

場所:JR五反田駅から徒歩1分 / Map
営業時間:[月~土]9:00~/[日・祝]10:00~
定休日:不定休
詳しくはこちら

五反田モーニング #2

ジースタイルカフェ

プレッツェルの生地を使って作った、ラウゲンドッグがめちゃくちゃおいしいです。プレッツェルなので記事は固めで食べ応えがあり、塩味と熱々のソーセージの組み合わせは朝から食欲が進みます。店内はWi-Fiも飛んでいてビジネスマンにも優しいお店です。

場所:JR五反田駅、都営浅草線五反田駅から徒歩1分 / Map
営業時間:[月~金]07:00~/[土・日・祝]08:00~
定休日:無休
詳しくはこちら

五反田モーニング #3

サンマルクカフェ 目黒東口店

みんな大好きサンマルク。実はA.C.O.は目黒駅からも歩いて10分程度。気分を変えたい時は目黒で降りて、緑豊かな川沿いを歩いてきます。フレッシュです。今更ですがチョコクロは美味しいですね。場所柄おしゃれなビジネスマンが多い印象。仕事への意識を高めてくれます。

場所:JR目黒駅東口徒歩3分 / Map
営業時間:7:00~
定休日:無休
詳しくはこちら

五反田モーニング #4

カフェビアンコ

個人経営の昔ながらの喫茶店。純喫茶が好きな方は大好きな雰囲気でしょう。そうでない方も、きっと純喫茶が好きになるはず。昭和の雰囲気とともにフレッシュな朝を。トースト、サラダ、ゆで卵、スープとボリューム満点。トースト追加は100円也。

場所:JR五反田駅から徒歩3分 / Map
営業時間:6:30~
定休日:土日祝
詳しくはこちら

五反田モーニング #5

WIRED CAFE Dining Lounge

ご存知WIRED CAFEのモーニングは、500円でスープにトースト、ドリンクととてもお買い得。おしゃれなJAZZが流れているので、朝からさわやかな気分にさせてくれます。窓が広く、ゆったりとした店内はとても落ち着きます。ソファ席も多いのも嬉しいポイント。

場所:JR五反田駅から徒歩1分 / Map
営業時間:[月~金]8:00~/[土・日・祝] 10:00~
定休日:不定休
詳しくはこちら

ご紹介したお店以外にも、五反田にはまだまだたくさんモーニングサービスをやっている喫茶店があります。今後もテリトリーを広げていこうと思いますのでまたご紹介する機会があれば。今後も生活のリズムを崩さず、快適な1日を過ごしていきたいものです。

出典元

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

WRITER

seta

瀬田 晴彦

SETA HARUHIKO
PROJECT MANAGER / TECHNICAL DIRECTOR

武蔵大学経済学部経営学科卒業。デジタルハリウッド卒業。システム会社、WEB制作会社にてデザイン業務を経て、現在に至る。プロジェクトマネジメント、テクニカルディレクション担当。グロース・マネジメント部所属。

SETA'S POSTS

A.C.O. JOURNAL by A.C.O. Inc.

A.C.O. のカルチャーとノウハウを伝えるオウンドメディア

A.C.O. Journal

気に入ったら
いいねしてね!

Facebook で A.C.O. の最新情報を配信中です!

A.C.O. パートナーカモン!

BACK TO HOME