A.C.O. Inc.

DESIGN CONSULTING FIRM 東京

A.C.O.のデザインナレッジカルチャーを伝えるオウンドメディア

Share

A.C.O.のデザインナレッジカルチャーを伝えるオウンドメディア

デザイン部で話題になったものまとめ vol.1

1 suki 7 suki

こんにちは、デザイナーの渡邊です。デザイン部では8月からちょっとした新しい取り組みが始まりました。 内容はとってもシンプルで、最近気になったデザインに関するモノやコトをチームのメンバーに共有するというものです。月曜日の朝会で毎週一人ずつ、約5〜10分時間をとってやっています。テーマは一応「デザインに関すること」としていますが、デザインに直結していなくても楽しく一週間が始められそうな話題であればなんでもあり!のゆる〜い取り組みです。

とある週の朝会の様子。月曜朝なのでほとんどカメラオフです。

早速ですが、話に上がったものについて簡単に紹介していきたいと思います。

1 School of Visual Artsのマスタークラスのリブランディング(小林さん)

記念すべき第1回目では、小林さんからSchool of Visual Arts(ニューヨークの美大、以下SVA)のMBAクラスのリ・ブランディングの記事について紹介がありました。

SVAは社会利益の高いビジネス領域に、ブランディングを応用する人材を増やすために作られた教育機関です。SVAのリブランディングは、SVAで講師として教鞭をとっているTosh HallがCCOを務めるJKR(Jones Knowles Ritchie)が指揮をとり、オリジナルのタイポグラフィを表現の中心に置き、さまざまなメディア展開にも耐えうるデザインとして制作されたとのことです。

今回紹介されたデザインは、そのメッセージ機能を補強する役割を十分に担っていて素晴らしい出来栄えとなっています。こういう作品のオリジナルフォントを作る過程も見てみてみたいですね。ものすごく大変なんだろうなと思います…。

References

2 韓国の企業が配布するオリジナルフォント(叶さん)

叶さんからは、韓国企業のオリジナルフォントについて語っていただきました。韓国の「サーティーワンアイスクリーム」ではハングルのオリジナルフォントを制作しており、2018年に「ハングルの日」を記念して無償で公開されたそうです。 初声やパッチムにわざとガタつきを入れてリズム感を出すことで、31のアイスの豊富なフレーバーや、アイスが楽しく弾ける雰囲気を表現しているんだとか。

その他にも、男性向け化粧品を販売するSWAGGER社では、当社が追求する男性像(どっしり・安定感)をそのまま反映したオリジナルフォントを制作しており、こちらも無償で提供されています。

企業の「理念」や「思い」が見えてくるオリジナルフォント。せっかく無償配布されているので、ダウンロードしてじっくり見てみるのも面白そうですね。

References

3 最近気になっているイラストレーター(益田さん)

益田さんからは、最近気になっているイラストレーターについて、たくさん紹介していただきました。

  • 優しいタッチや色使いのkei haraさん
  • モチーフがユニークなカワイハルナさん
  • キャラクターの可愛らしい表情が特徴の松本セイジさん
  • メトロのフリーペーパー等でおなじみの瓜生太郎さん
  • シンプルで幾何学的な線が特徴のオランダのイラストレーターGino Bud Hoitingさん

みなさんも是非リンクから飛んでお気に入りのイラストレーターさんを探してみてください!

4 ゲストハウス LAMP(芳武さん)

芳武さんからは、夏季休暇に遊びに行ったゲストハウスの紹介がありました。

LAMPはウェブ制作会社であるLIGが運営するゲストハウスです。長野県の野尻湖の湖畔にあり、ただのゲストハウスではなく、レストランやブックストア、アパレル&グッズストア、フィランド式サウナなどさまざまな「遊び」が共存している施設です。

「いろんなアクティビティをした後にちゃんとお腹が減った状態で、素敵な空間で美味しいものを食べる」という体験が提供されている場所で、 まさしく芳武さんが将来ディレクションしてみたい、と思うような施設だったとのことで強くおすすめしていました!

特にグッズ販売は、A.C.O.のPlaybookの取り組みの中でもトライしてみたいね〜という話で盛り上がりました。

References

5 最近みているTwitterアカウントやブログについて(吉岡さん)

この週は、吉岡さんから最近みているTwitterアカウントやブログをシェアしていただきました!

    Twitter

  • 自主制作アニメーション部さん:インディーズアニメコミュニティの活性化を目的としたアカウント。
  • 津久井さん:#indie_animeのタイムラインで見つけたという、曲とアニメーションをどちらも自身で制作しているアカウント。HITCH HIKE CATという曲がお気に入りとのことです。

    Blog

  • suadd blog(メルカリ代表取締役 山田進太郎さん):ビジネス系の本を感想付きで紹介しているブログ。吉岡さん曰く「この方の感想は本屋でつい読みたくなるウラスジの本と出会ったときっぽいなと思っていて、このブログから本を買うことが結構ある」ということでした。
  • 見えなくなったデザインの話(有馬トモユキさん):世代が近いデザイナーなので、もともと結構ウォッチしていたそう。近年の社会変化の中で定義が一層難しくなったデザインをどう捉えていくのか、そんな示唆を与えてくれるコラムです。

まとめ

デザイン部メンバー5人分の「最近気になっていることや好きなこと」を一気に紹介させてもらいました!

月曜朝のほんの10分程の短い時間ですが、頭を休みモードから仕事モードに切り替える良い時間になっています。特にリモートだとゆる〜くしゃべれる時間が少ないので、この企画のように気負いせずしゃべれる時間がもっと増えたらいいなあと個人的には思っています。

今後も定期的に紹介していくのでお楽しみに!

A.C.O.で一緒に働きませんか。

  • 未経験可
  • デザイナー
  • ディレクター

募集内容をみる

UI/UXデザインに関するご相談や、
案件のご依頼はこちら

お問い合わせ

by Yuri Watanabe

早稲田大学国際教養学部卒業。銀行で法人営業を経験後、A.C.O.に入社。桑沢デザイン研究所専攻デザイン科に在学中。

View articles

  • Share this article:
  • Get the latest insights

    UXやデザインのトピックからグローバルレポートまで、最新の情報をお届けします

    月1–2回ぐらいで届けます。いつでもキャンセルできます。Privacy Policyをご覧ください

  • Connect

    お悩みのことがあれば、お気軽にご相談ください。

    Contact