A.C.O. Inc.

DESIGN CONSULTING FIRM 東京

A.C.O.のデザインナレッジカルチャーを伝えるオウンドメディア

Share

A.C.O.のデザインナレッジカルチャーを伝えるオウンドメディア

Web Monsters

web担当者の引き継ぎを失敗させるモンスター「ヒキツギミスーン」が現れた!

1 suki 6 suki

立つ鳥跡を濁さず

日々忙殺されるIT・web業界のワーカーの間で存在が囁かれる「webモンスター」を皆様はご存知だろうか。懸命に働く者に突如として襲いかかる者もいれば、そっと手を差し伸べてくれるありがたいヤツもいるといわれている。「webモンスター」ではそんなモンスターたちの攻略方法を考えるぞ。

ヒキツギミスーン

ヒキツギミスーン

ミスさせた回数:∞

「ヒキツギミスーン」はWeb担当者の元に現れて業務引き継ぎを邪魔する恐ろしいモンスターだ。限られた時間の中で膨大な情報を突きつけられて、途方にくれた担当者の元にヒキツギミスーンは現れる。ヒキツギミスーンに引き継ぎが荒らされることで、苦渋を味わった後任者は少なくないだろう。。

サイトの運用を続けていくと、どうしても担当者自身が効率化のために生み出したルールなど属人的な部分が出て来てしまう。それを口頭だけで伝えようとしても後任者には伝えきれないだろう。中には担当者のPCにだけ情報を保存していて初期化してしまい、後任者がFTP情報がわからずサーバにアクセスできないというケースもあるという。

おすすめ攻略方法

「ドキュメントを残す」
引き継ぎのためのドキュメントを用意し、後任者にスムーズに受け渡しをしよう。サイトを開発・運用するためのルールだけでなく、更新に関わる関係者やサイトの目的などもしっかり記述しよう。膨大な量がある場合でもグループ化してリストにして、ドキュメントを残すことで、後任者も必要な情報を引き出しやすくなるぞ。

おすすめ武器

ドキュメントに残しただけでは伝わらない部分は、実業務を一緒にこなすペアワークがおすすめだ。しかし限られた時間の中で担当者と後任者の時間を調整する必要があるので注意が必要だぞ。

「ペアワーク」
一人作業時間をカイゼンしてみませんか?二人一組で質を上げるペア・ワーキングのすすめ

経験値

ヒキツギミスーンは現担当者よりも後任者に大きなダメージを与えるモンスターだ。だからこそ現担当者はヒキツギミスーンが現れないように準備をしていこう。トラブルを置き去りにしていくのではなく、最後は皆がハッピーに締めくくることができるようにするのはどうだろうか?

新しいモンスターを発見した方はご連絡ください

A.C.O.はUI/UXを中心にデジタル領域のデザイン、制作を行うデザインコンサルティングファームです。web制作に限らずアプリ、IoT、AI、DX, など、デジタル領域全般に関わるモンスターの情報を求めています。

A.C.O.のことをもっと知りたい、興味が出てきたという方はぜひお問い合わせください。

A.C.O.で一緒に働きませんか。

  • 未経験可
  • デザイナー
  • ディレクター

募集内容をみる

UI/UXデザインに関するご相談や、
案件のご依頼はこちら

お問い合わせ

by Masashi Ikeno

武蔵野美術大学デザイン情報学科卒業。デザイン制作会社にて企業サイトや紙媒体のデザインを経て、現在に至る。アクセス解析、プロジェクトマネジメント担当。コミュニケーション・ストラテジー部所属。

View articles

  • Share this article:
  • Get the latest insights

    UXやデザインのトピックからグローバルレポートまで、最新の情報をお届けします

    月1–2回ぐらいで届けます。いつでもキャンセルできます。Privacy Policyをご覧ください

  • Connect

    お悩みのことがあれば、お気軽にご相談ください。

    Contact