A.C.O. Inc.

DESIGN CONSULTING FIRM 東京

A.C.O. ジャーナル

Web Monsters

SNSの知り合いを求めるモンスター「ツナガリタガリムシ」が現れた!

1 suki 1 suki

フォロワー数、友達数だけは自慢な「ツナガリタガリムシ」

日々忙殺されるweb制作者の間で存在が囁かれる「webモンスター」を皆様はご存知だろうか。懸命に働く労働者に突如として襲いかかる者もいれば、そっと手を差し伸べてくれるありがたいヤツもいるといわれている。「webモンスター」ではそんなモンスターたちの攻略方法を考えるぞ。

ツナガリタガリムシ

ツナガリタガリムシ

フォロワー数:★★★★★

いいね数:★

web制作の忘年会によく現れては、SNSで繋がりをつくりたがるモンスター。ただし一時的な勢いはあるが、その後とくに何も絡みをもたないため、「ツナガリタガリムシ」の投稿はいつもいいねがつかない。ノリの良さが売りなので繋がるときはテンションが高いが、時々殻の中に閉じこもって泣いているぞ。

おすすめ攻略方法

「メモを取る」
ツナガリタガリムシは、交友関係が幅広く投稿内容からあまり「どんな人」かがわかりづらい。しばらくすると「この人どこで会ったんだっけ…?」となることもよくあるだろう。そんなときは、SNSで繋がったタイミングで、チャットで話しかけてメモを残したり、グループ分けをしたり、リストに入れたりと、どこの人かわかるように残しておくと思い出しやすいぞ。

おすすめ武器

「Eight」
もし名刺交換をしていれば、Eightなどの名刺管理ツールでアカウントや情報などをメモしておくと良いだろう。もちろんアナログな手書きメモでもいいが、Web界隈の人間としては、デジタルな方法で管理することをオススメしたい。
Eight

経験値

ツナガリタガリムシは、管理に困るが根は良いやつだ。仕事などで誰かを紹介して欲しい場合などには喜んで紹介してくれる。外部パートナーからフリーランス、取材相手など、連絡を取ってみたい人が居る場合には積極的に頼っていこう。

by Masashi Ikeno

武蔵野美術大学デザイン情報学科卒業。デザイン制作会社にて企業サイトや紙媒体のデザインを経て、現在に至る。アクセス解析、プロジェクトマネジメント担当。コミュニケーション・ストラテジー部所属。

View articles

  • Share this article:
  • Get the latest insights

    UXやデザインのトピックからグローバルレポートまで、最新の情報をお届けします

    月1–2回ぐらいで届けます。いつでもキャンセルできます。Privacy Policyをご覧ください

  • Connect

    • facebook
    • twitter