A.C.O. Inc.

DESIGN CONSULTING FIRM 東京

A.C.O. ジャーナル

Web Monsters

タイムリープで時間を巻き戻すモンスター「コマンドゼットン」が現れた!

1 suki 2 suki

現実でやり直しができるならば人生イージーモードですよね

日々忙殺されるweb制作者の間で存在が囁かれる「webモンスター」を皆様はご存知だろうか。懸命に働く労働者に突如として襲いかかる者もいれば、そっと手を差し伸べてくれるありがたいヤツもいるといわれている。「webモンスター」ではそんなモンスターたちの攻略方法を考えるぞ。

コマンドゼットン

コマンドゼットン

タイムリープ度:★★★★★

コマンドゼットンは過ぎ去った時を巻き戻してくれる、web製作者の心強い味方だ。心の中で(Command + Z)を強く念じた時に、コマンドゼットンがそっとweb製作者の元に現れて「ひとつ前の状態に戻る」ことができる。仲間の「コントロールゼットン」と共にweb製作者たちを日々救済し続けているぞ。

リアル世界で起こった不条理な出来事、クライアントやディレクターから無茶振り注文が飛んできた時。。アプリケーションのクラッシュレポートが表示された時。。。デスクの上のコーヒーをぶちまけてPCがお亡くなりになった時。。。。そんな絶望に打ちひしがれ、途方にくれたweb製作者の元に現れる救済者(メシア)として助けを求める声が後を絶たないらしい。

おすすめ攻略方法

「後の祭りにならないように」
IllustratorやPhotoshopをはじめ、手足のようにアプリケーションを使いこなすweb製作者なら「Command(Ctrl) + Z=アンドゥ」には日々お世話になり続けているであろう。

ただし、アプリケーションによっては元に戻すことができない時や、エラーが出てしまうこともあるので注意が必要だ。また元に戻りすぎたところで、保存してしまい、データが先祖帰りしてしまうという危険性もあるため用心しよう。

おすすめ武器

「Command + Shift + Z =リドゥ」

アンドゥから元の状態に戻す時はこれ。もしうまくいかないときは「Command + Y」が有効だぞ。

経験値

通常は過ぎ去った時は戻すことはできないし、やり直しも効かない。「コマンドゼットン」がいるおかげで、デジタル作業は素晴らしく効率化されたといえるだろう。ただし、「コマンドゼットンに頼らない、後戻りができない一発勝負の世界の大切さも忘れずにいることが、web製作者にとっては大事だと思う。」とコマンドゼットンも言っているらしいぞ。

by Masashi Ikeno

武蔵野美術大学デザイン情報学科卒業。デザイン制作会社にて企業サイトや紙媒体のデザインを経て、現在に至る。アクセス解析、プロジェクトマネジメント担当。コミュニケーション・ストラテジー部所属。

View articles

  • Share this article:
  • Get the latest insights

    UXやデザインのトピックからグローバルレポートまで、最新の情報をお届けします

    月1–2回ぐらいで届けます。いつでもキャンセルできます。Privacy Policyをご覧ください

  • Connect

    お悩みのことがあれば、お気軽にご相談ください。

    Contact