A.C.O. Inc.

DESIGN CONSULTING FIRM 東京

Share

A.C.O. ジャーナル

Web Monsters

「webモンスター」のslack用スタンプが現れた!

1 suki suki

Web制作者の皆さま「webモンスター」がslack絵文字になりました

日々忙殺されるweb制作者の間で存在が囁かれる「webモンスター」を皆様はご存知だろうか。懸命に働く労働者に突如として襲いかかる者もいれば、そっと手を差し伸べてくれるありがたいヤツもいるといわれている。

web制作者のコミュニケーションツールといえばslack。みなさんも日々の業務でslackを使用していることだろう。こんなことはないだろうか? 「ごめん、この案件、明日までに資料化しておいて!!」 というメッセージが突然slackで送られてくる。 そんなときはwebモンスター「サシコミーナ」のスタンプでリアクションしてみよう。

web monster

slackで急に業務を差し込んでくるプロジェクト・マネージャーが現れたら、サシコミーナでリアクションしよう!

今回はそんな「webモンスター」たちを振り返りつつ、slack絵文字をお届けするぞ。slackのカスタム絵文字の追加方法は、このページに記載があるぞ。ぜひ、みなさんもslackに追加し、実際に使ってみてほしい。

急に業務を差し込むモンスター 「サシコミーナ」

サシコミーナ

サプライズレベル:★★★★★★★★★
神出鬼没なサシコミーナは無防備なデザイナーの前に現れ、要求に応えるまで決して消えてくれない。 こいつに出会うと、家族との食事やデートの約束、観ようと思っていた録画さえ全てがリスケされてしまう。プロジェクトマネージャーが力を発揮できていない時に現れるらしい。ときにはプロジェクトマネージャー自身がサシコミーナに操られている場合もあるという。

slack絵文字:サシコミーナ
「サシコミーナ」の攻略方法はこちら

レイアウトを崩すモンスター「カラムオチーン」

カラムオチーン

「カラムオチーン」

ガタガタレベル:★★★★★
サイトのレイアウトを崩す「カラムオチーン」は、プレビュー画面でレイアウトを崩し、経験の浅いコーダーを悩ませる。適切なコードを記述するまでは、いくらリロードを繰り返しても決して消えてくれない。コーダーの実装や計算ミスにより現れるらしく、今見ているブラウザで大丈夫だったからと油断していると危ないぞ!

slack絵文字:カラムオチーン
「カラムオチーン」の攻略方法はこちら

業務を急かすモンスター 「ナルハヤッチ」

ナルハヤッチ

「ナルハヤッチ」

アタフタレベル:★★★★★★★★
突如デザイナーの前に現れ、業務を急かす「ナルハヤッチ」。WEBプロデューサーやWEBディレクターが裏から操っているという噂があるぞ。「なるべく早く」という言葉の認識のズレから優先順位を間違えるとトラブルの原因になることも。ちなみにナルハヤッチがつぶやいている「ASAP」はAs soon as possibleの略で、出来るだけ早くというビジネス用語である。

slack絵文字:ナルハヤッチ
「ナルハヤッチ」の攻略方法はこちら

webモンスターのアイデア大募集

ここに紹介した以外にも、多くのwebモンスターが発見されている。集中力とハートをへし折るモンスター「ポッキーん」や、SNSの知り合いを求めるモンスター「ツナガリタガリムシ」、しれっと要件にないものを欲しがるモンスター「スコープGUY」など、その種類は現時点で全14種が確認されている。全てのwebモンスターはこちらからチェックできるので、ぜひご覧いただきたい。

なお、すべてのwebモンスターのskack用絵文字はここからダウンロードできるぞ! webモンスターたちをいますぐslackに追加しよう!! webmonsters.zip

ACO Journalでは、新しいwebモンスターのアイデアを大募集しております。あたらしいwebモンスターのアイデアがあります同業者さまがおりましたら、ぜひこちらからご連絡ください!

お悩みや課題など、
お気軽にお問合わせください。

案件のご相談

A.C.O.で一緒に働きませんか。

  • 未経験可
  • デザイナー
  • ディレクター

募集内容をみる

by Masashi Ikeno

武蔵野美術大学デザイン情報学科卒業。デザイン制作会社にて企業サイトや紙媒体のデザインを経て、現在に至る。アクセス解析、プロジェクトマネジメント担当。コミュニケーション・ストラテジー部所属。

View articles

  • Share this article:
  • Get the latest insights

    UXやデザインのトピックからグローバルレポートまで、最新の情報をお届けします

    月1–2回ぐらいで届けます。いつでもキャンセルできます。Privacy Policyをご覧ください

  • Connect

    お悩みのことがあれば、お気軽にご相談ください。

    Contact